カブドットコム証券の口座開設しました。

MUFGグループの「カブドットコム証券」の口座を開設しました。

kabu.com

あいかわらずハピタスを経由してポイントを獲得します(笑)

私は、既に、SBI証券、マネックス証券、松井証券、GMOクリック証券、マネーパートナーズ(以下:マネパ)と証券会社の口座を持っていますが、カブドットコム証券(以下:kabu.com)も作ってみました。

おそらくなんでそんなにもいっぱい証券会社の口座を作っておいてまだ作るのか?と疑問を持つ人もいると思いますので、説明します。いますよね?っていうかいてください話が進みません(笑)

一番の理由は、FXの取引に代用有価証券が使えることです。代替有価証券ってなんぞやと思いませんでしたか?
かいつまんでいうと株を担保にしてお金がなくても為替のトレードができるサービスです。
例えば借金を使って株式投資をして、その株を担保に何倍ものレバレッジをかけてFXをするえぐいリスクを背負うバカも、どこかの世界にはいると思いますので気を付けましょう。誰のことを言ってるのでしょうね(笑)

資金効率が格段に上がりますが、危険もさらに上がります。よく考えましょうというやつです。

このサービスを提供している証券会社は、私の知る限り今のところ、kabu.com、SBI、マネパの3社だったはずです。
どの証券会社も大差がないように感じます。SBIの微妙感はありますが…。

FX専業のマネパと株のkabu.comとSBIで運用の仕方がやる人のスタイルによって変わりますが、私はどちらかというと株メインでいきたい派なのでマネパからkabu.comにシフトしていきたいと思ってます。つい先日数百万利益確定したので、タイミング的にバッチシです。
マネパもサービス的には悪くはないのですが、株のトレードに関してはイマイチです。FXはピカイチなんですけどね。
当分はマネパとkabu.comの2段構えでいきます。とりあえず8703カブドットコムの株を購入して売買手数料を下げるようにしなければ。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です